安城市で人気急上昇中の安城ほほえみ鍼灸接骨院 | 姿勢矯正・鍼治療・交通事故治療もご相談ください

受付時間

鷲足炎

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 膝の内側が歩くと痛みが出て長時間歩けない。
  • 走ったり、ジャンプすると膝が痛くできない。
  • 病院で鷲足炎と診断された。
  • 膝の内側が腫れて押すと痛い。
  • 走った後膝が痛む。

安城ほほえみ鍼灸接骨院が考える鷲足炎の原因|安城ほほえみ鍼灸接骨院

鷲足炎とはスポーツなどの膝の曲げ伸ばしが多くなった際に膝の炎症によって痛みを引き起こすケガの一つです。

鷲足とは膝の下部分にある脛骨といわれる骨に付着する3つの腱(縫工筋、薄筋、半腱様筋)がガチョウの足のように見えることから言われています。

この3つの腱は動作時に負担が集中する構造になっているので膝の曲げ伸ばしを頻繁に行うと鷲足部が炎症を起こし鷲足炎になってしまいます。

鷲足炎は過度なスポーツや不安定な足場での長時間の作業などで起こることの多いガです。

その他にもサイズの合っていない靴を履いてのスポーツや、ストレッチ不足、普段運動していない人が急に運動を始めるなどで起こる場合もあります。

また姿勢不良によって膝に負担がかかりやすくなっている場合もあります。

上記の原因などに、覚えがありましたら、お気軽に安城ほほえみ鍼灸接骨院までご相談くださいませ。

安城ほほえみ鍼灸接骨院での鷲足炎の施術|安城ほほえみ鍼灸接骨院

最初にしっかりとヒアリングし膝に圧痛、動作時痛があるのか、またはその他の靭帯損傷ではないか、日常生活で何が一番困っているかを確認していきます

その後姿勢の写真を撮影し、膝の痛みの要因はどこから来ているのか、どの施術をするのが患者様にとって一番良いかを決めていきます。

猫背に原因のある場合は猫背矯正を行っていきます。

安城ほほえみ鍼灸接骨院の猫背矯正はストレッチポールを使い背筋を伸ばした状態で首、肩、胸の関節を痛みなく矯正していきます。

猫背矯正を行うことで重心が前方に行くのを防ぎ鷲足の原因を減らしていきます。

一方骨盤の歪みによって鷲足炎の原因となる場合はトムソンベッドという骨盤矯正専用のベッドを使い矯正していきます。

トムソンベッドは通常のベッドと異なり、頭部、胸部、腰部の部分が上下振動することで正確にかつ安全で立体的に矯正できる機械です。

このベッドを使い、左右の足の長さや、足の力の入り具合や姿勢写真ではわかりにくい細かい部分の分析を行っていきます。

その後骨盤矯正を行い骨盤の歪みを整えていきます。

鷲足部の痛みが突然発症した急性の症状の場合には、最初はアイシングで炎症反応を抑え、ハイボルトという特殊な機械を使用し、痛みの軽減を行っていきます。

この機械は根本的な施術ではないですが急性期の痛みを抑えるには即効性のある施術機械になります。

また鍼灸施術によって膝の周りの奥の方の筋肉を緩めて痛みを取っていく場合もあります

鷲足炎の痛みは放っておくと痛みが引かないだけでなく、歩くことが出来なくなり趣味やスポーツが出来なくなってしまったり、ほかの病気になっていたりすることもあるので膝の痛みが出てきたらすぐにご来院することをオススメしております。

ご相談やご予約は下記のLINEもしくはお電話にて承ります。

安城市で接骨院をお探しの方や、鷲足炎の痛みでお悩みの方、改善したい方は安城市の安城ほほえみ鍼灸接骨院までご相談ください。

TEL:0566-45-6003

ホームページ:https://anjo-hohoemi.com/
エキテン:https://www.ekiten.jp/shop_92286042/
接骨ネット:https://www.judo-ch.jp/sekkotsuinsrch/23/23212/031024/
LINEアカウント:@992fjrrf
インスタグラム:https://www.instagram.com/anjohohoemi/?hl=ja

執筆者:鍼灸師
安城ほほえみ鍼灸接骨院 森下和馬

学生時代は野球をしていてその経験からスポーツの指導や、名古屋で美容鍼などの技術も得て日々鍼灸治療を追及しています。
自分自身の身体にも鍼を刺して効果を自分の身体で実感できているからこそ、患者さんにお伝えできることがあると思います。

  • instagramはこちら
  • LINE予約

お問い合わせ

安城ほほえみ鍼灸接骨院 0566-45-6003

住所
〒446-0042
愛知県安城市大山町1-4-4
アクセス
駐車場完備

受付時間