受付時間

野球肘

こんな症状でお悩みではありませんか

  • ボールを投げると肘が痛む
  • 肘がまっすぐに伸びない
  • バットを振るだけでも痛い
  • 日常生活でも肘が痛くなってきた
  • 力を入れると肘が痛む

野球肘とは?|安城ほほえみ鍼灸接骨院

野球肘とは野球をしている方で特に投手に多く見られる肘の代表的なスポーツ障害です。肘の内側に症状が多く出ることがあり、疼痛、腫脹、圧痛があり、投球時の肘内側の痛み、手のしびれや震えが起こってきます。肘がまっすぐ伸びる感じがしない状態(可動域制限)や肘に違和感が出始めると野球肘の疑いがあります。

他にも外側や後側に痛みが出るパターンもあり、小学生に多いのが外側の野球肘です。成長途中の子供の骨は軟骨成分が多く、大人と比べて筋力などが発達しきっていない状態なので、痛めやすい傾向にあります。

軽度の野球肘ではバッティングに影響はありませんが、重症化してくるとバッティングにも影響が出てくるのでその時は直ちに練習を中止し、肘を安静にして症状の改善に努めてください。

安城ほほえみ鍼灸接骨院が考える野球肘の原因|安城ほほえみ鍼灸接骨院

野球肘の多くは投手をしている成長期の時期の投球過多やオーバーユースによるものが原因です。

他にもテニスのサーブ時やゴルフのスイング時、ヤリ投げなど肘の内側に負荷のかかる事が続くと肘周辺の骨や靭帯、軟骨組織に痛みが生じます。肘の内側の骨が出っ張っている部分(内側上顆)の軟骨組織が障害されることが多く、最初は少しずつ痛みが出初めて、少し休憩すると痛みは治まりますが、そのうち痛みが治まりにくくなっていきます。

多くの場合は1か月前後の投球禁止で痛みはほぼ消失しますが、投球以外の動作(例えば、バッティング、ランニング、ノックの捕球)は中止をしなくてもよい場合がほとんどです。

身体の柔軟性の低下や投球フォームが悪いと肘などに負担がかかってきて再発しやすいため、まずそこに問題がないかチェックし、リハビリや日々のケアで問題点の改善に努め再発を予防します。

代表的な野球肘の症状|安城ほほえみ鍼灸接骨院

上腕骨内側上顆炎

上腕骨内側上顆部(肘の内側の骨が出っ張った部分)が投球などを続け、過度な負荷が肘の内側にかかり続けることで炎症を起こし、痛みを発症します。

上腕骨内側上顆裂離

この怪我の症状は、その1球を投げた瞬間に急に痛みが走ります。肘の内側上顆の成長軟骨や骨が割れた状態(裂離)です。怪我になるので1~3週間程度固定が必要なことが多いです。この場合も身体の柔軟性、フォームなどに問題がないかチェックして再発防止を心がけることが大切です。

上腕骨内側上顆骨端線離開

これもある1球を投げた時から急に痛みが出ます。投球時に内側の筋肉に引っ張られて肘の内側(内側上顆)の成長軟骨が上腕骨からはがれた状態です。ずれが大きい場合は手術が必要です。この場合も1~3週間程度固定が必要なことが多いです。身体の柔軟性、フォームなどに問題がないかチェックして再発防止を心がけることが大切です。

安城ほほえみ鍼灸接骨院が考える野球肘の施術|安城ほほえみ鍼灸接骨院

安城市の安城ほほえみ鍼灸接骨院で行う野球肘に対しての施術は、はじめに、患者様に対して主な原因や普段の練習メニューなどをお聞きしたいので、詳しくヒアリングを行います。次に姿勢を客観的に把握するため、姿勢分析を行います。様々な角度から写真を撮らせていただくことで、どこが歪んでいるのか、また施術後の変化を可視化することができます。

この2つを行うことで、患者様の状態や原因をしっかり把握し、最適な施術をご提案していきます。そして現在の状態をしっかりと分析したうえで、手技と組み合わせてハイボルト施術や鍼施術を行っていきます。

ハイボルト治療とは、機械を使って電気を流し、手では届かない奥の筋肉をほぐす施術です。痛みの原因となっている筋肉の炎症を抑えることもでき、動きの悪くなっている筋肉を正常に動かせるようにしていきます。

電気が苦手な方や、深部をほぐしたい方に対して鍼灸施術を提案しています。鍼灸治療とは、鍼や灸によって痛みやコリを改善する施術です。効果が出るまでに個人差があり、打ち終わった直後から良くなる方もいますが、2~3日後に効果を実感される方もみえます。電気を使わず深部にアプローチできるので、鍼を打ってみたいという方にはおすすめしています。

施術が終わった後はお家でのストレッチ方法や練習後のケアの方法、肘周りの筋力をつけるためのトレーニングなどのお伝えもしていき、再発防止に努めていきます。

安城市の安城ほほえみ鍼灸接骨院ではこのような施術で再発防止、根本改善を行っていきます。安城市で整骨院・接骨院をお探しの方や野球肘でお悩みの方は、安城ほほえみ鍼灸接骨院までご相談ください。

  • instagramはこちら
  • LINE予約

お問い合わせ

安城ほほえみ鍼灸接骨院 0566-45-6003

住所
〒446-0042
愛知県安城市大山町1-4-4
アクセス
駐車場完備

受付時間